小屋洋一Blog 小屋洋一Blog

これから読む本

2010.09.22(Wed)

いつもは、読了後の本をレビューしていますが、今日は先週買った本もご紹介。

プレゼンテーション Zen デザイン



前作プレゼンテーションzenの2作目。
Zenを読んでからプレゼンテーションで褒められる事が多くなりました。

人前で、パワポなどのスライドを利用して説明する事の多い人は、必見。

「スライドと手元資料が同じじゃ、プレゼンする意味が無いよね。」

という話です。



スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則


スティーブ・ジョブズのプレゼンってすごいよね。
と思っているので、勉強の為に買いました。

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか



ダニエル・ピンクの本は初めて買ったんですけど、結構面白いです。

「仕事って面白いものの方がモチベーション高く保てるよね。で、あなたは給料と仕事の面白さ、どっちを優先する?」

という感じの本です。

お金と富の哲学 世界の名著50


これってシリーズ本なんですね。
名著の内容をサマリーとしてまとめてくれているので、これでサマリーが面白かったものだけ原書にあたろうかと思ってます。

ただ、これが売れているのか、本屋には二番煎じ、三番煎じの書籍が並んでました。

これで1~2週間は、読む本に困らなそうです。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

最近読んだ良書

2010.09.22(Wed)

2020年、日本が破綻する日 (日経プレミアシリーズ)




2010年8月の新刊本
アマゾンで発注したにもかかわらず、在庫が無かったのは売れているのか?それとも発行部数が少ないのか?

内容は、最近議論されている年金・社会保障制度に関する論点がきれいに整理されているのと、日本の財政問題、世代間間格差の問題について、真正面から取り組んでいる姿勢が高く評価できます。

特に政策提言に近い、社会保障制度の「賦課方式→事前積立方式」への変更、世代間格差を修正する為の「世代間公平基本法の制定」「世代間公平委員会の設置」などの具体的提案も優れている。
(政治として、実行できる政策かどうかはさておいて)


なんで、日本のマスコミはこのような議論をきちんと展開できないんでしょうねぇ。

30代以下の人は読んでおくと良いと思います。

ただ、経済学の基本知識が無いと少し内容は難しく感じるかも。

私が、資産の分散を薦めるのも、こういう日本の財政問題、世代間不平等問題に対する意識が根底にはあるんです。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

今月初旬に、邱友会に参加してきた事はブログに書きましたが、その時に邱さんが

「お金を殖やしたければ銀行とかの株ではなくて成長株投資を実践する事だ」

というお話しをしていましたので、保有銘柄の大幅な入れ替えを検討中です。

だけど、なかなか銘柄について調査する時間が無くて、実行できていません。

香港市場も、なんだか勢いが出てきたように感じますので、なるべく早く入れ替えを実施したいものです。

ベトナム株も同様ですが。こちらはまだまだ株価がくすぶっているので、もう少し時間の余裕はありそうですが。

ハンセン指数(チャート的には上抜けしそうに見える)

VNインデックス
(こちらはまだまだ調整に時間がかかりそう)

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

1級FPの受験

2010.09.13(Mon)

昨日は、1級FP技能士の検定試験がありました。

そもそもFP業界の資格は、きんざい系のFP技能士とFP協会系のAFP、CFPと体系が2つあります。

以前、FP協会の古株の人に話を聞いたことがあるんですけど、本当はAFP=2級FP、CFP=1級FPという話にはなっていたようですが、なぜか今でも試験も統一されないようですね。

ということでわざわざ2万円も払って、1級FP技能士検定を受けなければいけないわけです。

結果としては、微妙な感じ。

採点したらボーダーすれすれな感じなので、受かってるといいんですけど。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

先週金曜日は、知人に誘われましてお好み焼きや「千房」の中井社長の講演会に参加してきました。

中井社長は、中卒で丁稚奉公から始まり、お好み焼き屋を開業して、現在では全国に「千房」というお店を全国展開されている社長です。

私は、残念ながらお店そのものは行ったことがなかったのですが、中井社長のお話は大変面白く役に立つお話でした。

商売の基本的な心がけ

について深く学んだ気がします。

本物は続く。

10年経ったら本物、

20年経ったら偉大、

30年経ったら、それは歴史/文化になる、

50年経ったら神のごとし」

「目標とは行き先のこと。
目標もって努力するから結果が出る。
頑張ることは目標じゃない。
頑張ることを目標にするから続かない。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるというが
それは目標がなければ当たるはずがない。」

「簡単なことほど難しく、難しいことほど簡単に考える」


「お金欲しいときは、金ではなく人を追え(集めろ)」

「成功を急ぐなかれ」

など様々な経験や、中井社長が教わったり学んだことを伝えていただけました。

明日からも謙虚にコツコツ真面目に仕事をしようと思いました。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

モビアス注目の新興国

2010.09.13(Mon)

先日、テレ東モーニングサテライトでマークモビアスのインタビューがありました。



ブラジル・ロシア・マレーシアあたりの投資ウェイトが高いようです。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

私の情報収集方法は、ブログによるものが中心で、補足的にFTや日経新聞などを読む程度です。

ブログは、このブログ右下のマイブログリスト欄に更新されるものになります。

先程、数を数えたら130ブログぐらいありました。

ほとんどが金融関係のブログですが面白いものが多いので、覗いてみては如何でしょうか。

今日、感銘を受けたのはこのブログのこの言葉

投資とは、
雨を待つ少年の如し、

少年に必要なのは、
雨が降ってきた時、差し出すバケツのみ、

待てない少年の仲間達は、
遠くに見える雨雲を追いかけ始める、

そして肝心の雨が降り出した時には、
そこにいないか、力尽きて倒れている、」

はい、私もそう思います。

ただし、どこに(雨の降りそうなところ、集めやすいところ)どういうバケツを用意するかと言う事は自ら考える事が出来ますよね。


無料の資産運用メール講座は、こちら!

 

ホームへ戻る

小屋洋一Blog

株式会社マネーライフプランニング 代表取締役 小屋洋一

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋洋一

RSS

ページトップへ戻る