小屋洋一Blog 小屋洋一Blog

クライアントの声

2015.05.30(Sat)

たまには、趣向を変えて、実際のクライアントの声をご紹介します。

今後webサイトでも実際のお客様の事例を充実させていこうと思っています。

本日は、木村ご夫妻のご感想です。


木村政俊さま


今までに何人かのFPコンサルタントの方と経営・資産運用の件で相談・アドバイスを受けましたが、


平成24年7月に出会った小屋先生は、うわべ・形式的・参考程度と言う提案アドバイスではなく、これが駄目ならあと何通りかの形を作り、


より具体的かつその人の性格・考え方・行動力等あらゆる面からの分析で
その人にあった対応と行動と進め方でその時その時本当に丁寧に何度でもと、
これほどまでに言うぐらい、いろいろな場面で動いて結果へと導いてくださる凄さのある方。


常に行動で示してくださるので、お互いの信頼関係も
しっかり自然に生まれてきました。 


平成24年7月の相談から同時進行で、想定外やどんな困難なことでも
ひとつひとつきちっと解決へと導いて頂きました。


本当に頼れるFPコンサルタントです。


引き続き、これからもずっとビジネス(経営・資産運用)的だけでなく、
人としても接していきたいです。


今まで本当にありがとうございます。今後もどうぞ宜しくお願いします。

voice01.jpg

木村真理さま

そこそこ収入が入ってくるものの夫婦揃って自営の仕事でフル回転。


子どもとの時間もなく疲れ果てる「割に合わない感」にあふれた日々の中、
資産の運用や将来のことで2〜3のコンサルタントに相談しはじめたのは2年前。


親身になって面談してくださるFPもいれば、ヒアリングした数字を入力して在り来たりな資料作成のみのFPもいました。


そんな中、『ズバッ』という斬り口でアドバイスをくださったのが小屋FPでした。


「今の仕事やめられますか?」
「所有マンションに未練はありますか?」


この2言で私ども夫婦の凝り固まった考え方が徐々に解れはじめ、
これまでの仕事を辞め、所有不動産を全て売却し、
同時進行で発生した度重なる様々な案件を小屋FPの指導のもと乗り越え、
お金の問題も精神的にもスッキリすることができました。


心折れそうな困難な状況下でも冷静沈着なご指導・アドバイスに
幾度となく救われ、問題解決への道に導いていただきました。


信頼のおけるFPに出会い、暗く長いトンネルから抜け出せた気持でいっぱいです。


今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

voice02.jpg


私としては、このようにクライアントに評価していただくことが、何よりも嬉しく思っております。


また機会を見てご紹介したいと思います。


実際にご相談をしてみたい方は下のリンクからどうぞ。


無料で資産運用の相談をしてみたい方はこちら


具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
(6月はあと先着3名受付限りです)

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

日々、資産運用の相談を受けることは多いのですが

もしもあなたが何億円もの資産を持っているのでなければ

簡単にできる資産効率アップの方法があります。

それは、自分の支出項目を見直すことです。


例えば、1,000万円の資産を運用していて、年間運用利回りを1%アップ(10万円の効果)

を目指すのは結構大変な作業ですが、

自分の支出項目を見直して、月に9,000円の支出を見直しできるのであれば(年間108,000円の効果)

そちらのほうが簡単だし効果が高いということになります。


特に私のところに相談に来られるお客様の90%以上が

「無駄な保険に入りすぎ」

です。

(保険については、こちらのページで説明しています。)

月9,000円の保険支出の見直しは本当に簡単な部類です。

他にも固定費的な

・住宅ローンの見直し
・水道光熱費の見直し
・携帯電話を含む通信費用の見直し

で年間10万円以上の削減効果(そして日常生活レベルは変わらない)は、すぐに生みだすことができます。

つまり、資産運用を一生懸命考える前に、誰でも簡単に収益をアップさせる作業があるということです。

個人的には


というwebサービスをお勧めしています。これは資産管理や家計簿が自動的に行えるツールです。

main_img_01-a18a4db83273391f5aa658a66c117511.png


まずは、こうした便利ツールで、家計の(キャッシュフロー)状況、資産状況を把握する事から始めましょう。






無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

最近、本屋ではコンサルティング会社のマッキンゼーに関する本を良く見かけるようになりました。

そんな中最近、米国マッキンゼー勤務の友人と会いまして、彼の資産運用について話を聞いていました。

米国で最新かつオーソドックスな資産運用の方法を取り入れているという話で、内容を聞いてみましたが

そのポイントは

「アセットアロケーションをしっかりと考えて組んで、後はシンプルに低コストのETFでポートフォリオを組成する」

ということでした。


これは、昨年クレディ・スイス証券で債券運用を担当し、副会長をされていた、田口美一さんと食事をしていた時にも

「アセットアロケーションをしっかり考えて、低コストなインデックスファンドで運用している」

という話と全く同じ話でした。


私のところに相談に来られるお客様の中には

「低コストのインデックスで運用をする以上に、何か変わったことをしたい」
(もっと効率よく儲ける方法があるのではないか?)

というお客様もいらっしゃいます。


もちろん、それはそれで否定するものではありませんが、資産運用の最前線にいた方々が揃って

「ポートフォリオの構築と低コスト運用」

を勧めるという事実は理解しておいた方が良いと思います。


友人と田口さんは、プロなので、こうしたポートフォリオ構築と低コスト運用の選択をご自身でやられていますが米国マッキンゼーの人間の多くは、この作業をプロに委託しているそうです。


これは、自分で資産運用の知識と経験を身に着けることに時間を割くよりも、自分自身のプロフェッショナルな領域に時間と労力を投入した方が、全体としては効率が良いということを理解しているという話でした。


これから、このマッキンゼー出身の友人と一緒に、「資産運用」をテーマに出版の企画を進めて行きますのでまた話が進展したらご報告していきたいと思います。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

ホームへ戻る

小屋洋一Blog

株式会社マネーライフプランニング 代表取締役 小屋洋一

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋洋一

RSS

ページトップへ戻る