小屋洋一Blog 小屋洋一Blog

【セミナー開催報告】 儲かっているビジネスオーナーの知っておきたい5つの節税、運用手法

2019.05.21(Tue)|カテゴリ:資産運用

さるGW中の、4月30日に弊社マネーライフプランニング主催で
第2回目のセミナーを開催いたしました。


今回はGW中という事でもあり、法人オーナー向けの主に節税などについて。
(もちろん合法的な話です)

私がよく一緒に仕事をしている井上渡邉税理士法人の渡邉宏税理士に
お越しいただきまして、私と井上税理士で一緒にコンサルティングした案件の
事例をご紹介しながらのセミナーを行いました。



190430セミナー1.JPG190430セミナー2.JPG


最近の節税の手法で一番多いのは、「法人化」です。

事例の中でも

①個人の投資不動産所有者→法人化→節税+相続対策

②不動産売却後の資金→資産管理法人設立→節税+相続対策

③個人事業主(芸能人)として高所得→法人化→節税+資産運用

④法人から個人への報酬が高すぎ→法人に内部留保→節税+資産運用


などの例を具体的に説明し

どの案件も実行したことによって数千万円の節税につながる話でした。


世界的な潮流として、法人の税率は下がってきています。

これは各国が租税競争をしており、税率の高い国では
有力な企業が逃げ出して海外にビジネス拠点を置いてしまう事から
先進国各国はなかなか法人税の税率を上げることができません。


一方個人の税率についても、下げる国が多くなっていますが
日本の場合には法人税率を下げる一方で、高所得者層や資産家を狙って
個人の税金は増税基調にあります。

そこで、多くのケースで、個人の所得を減らして、法人の所得や利益を増やす
という方が法人オーナーの全体的な税金による資金流出を減らすことができる
ことができます。


当日は、様々な業態の法人オーナーの方が、ご自身のビジネスでも
考え方を利用できないかどうか、検討されに来ていました。


もしも、ご関心があるようであれば、一度弊社にご相談ください。

税理士と一緒に良いアドバイスができると思います。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

前へ

次へ

コメント

この記事にコメントする

ホームへ戻る

小屋洋一Blog

株式会社マネーライフプランニング 代表取締役 小屋洋一

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋洋一

RSS

ページトップへ戻る