小屋洋一Blog 小屋洋一Blog

金融庁のレポート発表の後で

2019.06.19(Wed)|カテゴリ:資産運用

前回のメルマガで触れました、金融庁のワーキングループの報告書
世間的にはとてもセンセーショナルな報告書として想像以上に広がりました。



20190622.jpg


原文も読まないで色々コメントをする人もいて、火に油を注いでいますが

原レポート自体は54ページぐらいの読み物ですので、興味があれば
一度読んでおくと良いと思います。


このレポート発表後に小屋の周辺で起こった変化と言えば


・ワーキンググループに参加していた方から
 「マスコミ」に追っかけられて大変という話を聞いた


→マスコミは断片的な情報伝達をするので、全部取材は断っているとのこと



・某テレビ局の番組から
「マネーライフプランニングではレポート発表後にお客様が増えたなどの変化があるかどうか?」
 聞かれた
 
→そんな簡単に人は行動しないと思う。別に大きな変化はありません



・周りの経営者や資産運用業界の人から
 「ようやくマネーライフプランニング社のやっているような事が評価されるようになってきたね」
 と声をかけてもらえるようになった


→とりあえず、その点ではマスコミ含めてニュースになってよかった



と具体的に周囲の反応レベルで動きは出てきたようですので、11年間
アドバイザーの普及活動をしてきて良かったなと思う次第です。



ちなみに米国の投資家保護トラストでは、投資を学ぶコンテンツの中に
アドバイザーの選び方のブックレットが作成してあります。



・投資を最初に始めようと思ったらプロのアドバイザーを利用するとおそらくベネフィットがある

・そして専門家の種類として

ブローカー
CFP
RIA
CPA

などの専門家の種類とその特性が解説してあります


そして、

良い専門家の選び方は、周囲の人にアドバイザーの利用や評価を聞いてみましょう

という内容になってます。


日本でもこうしたアドバイザー利用者が増えて、しっかりと周囲にアドバイザーの利用状況を確認できるような環境を作っていきたいなと思います。

無料の資産運用メール講座は、こちら!

ページトップへ戻る

ホームへ戻る

小屋洋一Blog

株式会社マネーライフプランニング 代表取締役 小屋洋一

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋洋一

RSS

ページトップへ戻る